ルナメアACの泡パック!泡パックを体験した500人の口コミまとめ!

ルナメアACは富士フイルムが発売するネットや実店舗で大人気のニキビ用化粧水だ。

そのルナメアACに含まれる洗顔料「ファイバーフォーム」で泡パックなるものができることをご存知だろうか?

ファイバーフォームを使うとモチモチの泡ができるのだが、それでパックをしようという試みだ。

実はコレ、ルナメアACのユーザーが勝手にやりだしたのではなく、公式サイトに紹介があり、それを知ってユーザーがどんどん泡パックを始めたといういきさつ。

ではルナメアACを使った泡パックの紹介から、その口コミまでを紹介していこう。

 

●ルナメアACの泡パックに必要なもの

まずルナメアACを使って泡パックをやるにあたり必要なものをリストアップしてみた。

・ルナメアAC洗顔料(ファイバーフォーム)

・泡立てネット

※泡立てネットに関しては、ルナメアAC1週間お試しキットを購入した際についてくるものでもいいし、100均に売っているものでもいい。

 

以上の2つがあれば、泡パックはできる。

しかし、更にあるといいのは、やっぱり化粧水と保湿クリーム or 乳液だろう。

せっかく泡パックで毛穴の汚れを取り除いても、アフターケアにて水分を肌に与えなければ荒れてしまい元も子もなくなってしまうからだ。

 

●ルナメアACの泡パック方法を紹介!

泡パックのやり方は以下の通り。

 

  1. 泡立てネットを軽く濡らしてほどよく水気を切る
  2. 泡立てネット上にファイバーフォームを3cmほど出す
  3. 泡立てネットで泡を作る
  4. 泡を手の平にとり、顔全体にのせる
  5. 泡でマッサージするように洗顔する

 

以上が泡パックの一連の流れだ。

男の自分がやってみても、泡でマッサージするように洗うと泡の感触がきもちよくて病みつきになってしまうほどの感覚だった。

是非、ルナメアACを持っている方にはやってみてほしい。

 

●泡パックを体験した人の口コミ紹介

★5「泡の弾力がハンパじゃない」

先日、初めて泡パックをしたんですが、泡のモチモチ感といいますか、弾力が想像以上のもので泡起こし(?)してる最中から「こ、これは絶対気持ちいい」と確信をもって泡起こししていました。

実際に顔マッサージをやってみると想像通りの気持ちよさでいつまでもやっていたい…ハッまずい!と気づくような感触でした(笑)

 

★6「時間あるなら是非やってみて」

1週間お試しキットの使い切る直前にこの泡パックを知ってやってみました。

思っていたより泡がしっかりとしていて毛穴の汚れが取れているような実感が得られました。

(洗い流した後がかなりスッキリした)

洗顔料を2.5cmくらい出して泡を出してみましたが、泡が少し少なかったので、個人的には4cmくらい出したほうがたっぷりと泡が出来てオススメです。

 

以上、ルナメアACを使った泡パックの紹介でした。

 

泡パックについては以下のサイトが詳しくまとめているので、是非参考にしてみてほしい。

↓↓↓記事名「ルナメアACで泡体験!泡パックする際の注意点と3つのポイント!」

ルナメアAC口コミ

↑↑↑泡立てのコツの動画もあるので是非参考に。

 

泡立パックや一度やると病み付きになってしまうので、是非、興味がある方はやってみるといいと思う。